FC2ブログ

Alberto Bevacquaの場合

Alberto Bevacquaは、アメリカのフォトグラファーですが、鋼素材を活用したアート作品の創作を行う工芸人でもあるようです。

フォトグラファーとしては、その鋼アートを拘束具のように活用したヌード作品を創作・発表しているのですが、これがオリジナリティに溢れ、素晴らしいのです。

彼の公式ページで、たくさんの作品を楽しむことができます。

alberto bevacqua06-608

Sergei Basovichの場合

久しぶりにボンテージ系の美しい作品を創作しているフォトグラファーです。

ボンテージ系は、緊縛系とともに、美しい創作を行っているフォトグラファーを探すのが、とても難しいので、なかなか取り上げることができません。

Sergei Basovichは、ロシアのフォトグラファーで、公式ページはこちらなのですが、ボンテージ系に特化した別サイトを立ち上げています。ちょっと分かり難いのですが、トップ・ページの「Updates」をクリックすると、多くのボンテージ作品を閲覧できます。

AlexM01-299.jpg

AlexM07-599.jpg

Lucyanna Moradoの場合

以前、セルフ・ヌードを披露し、緊縛モデルにもなるドイツのフォトグラファーKahen Graceの記事を取上げましたが、Lucyanna Moradoも美しくfetishでエロチックなセルフ・ヌードを創作する、ドイツ人女性フォトグラファーです。

公式ページは確認できませんが、deviantartの彼女のギャラリーで、たくさんの作品を楽しむことができます。

Lucyanna Morado-dv02-547

Lucyanna Morado-dv03s-548

Rod Scivyerの場合

Rod Scivyerは、イギリスで活躍するセミ・プロのフォトグラファーで、年齢は68歳だそうです。

サディズムを、美しくエロチックに表現するセンスは、素晴らしいの一言に尽きます。

deviantartの彼のギャラリーで、非常にたくさんの作品を楽しめます。

Rod Scivyer13u-597

Rod Scivyer535

George Swiftの場合

George Swiftは、イギリスのフォトグラファーで、幅広いアプローチで素晴らしいヌード作品を創作しているのですが、ライティングによる強いコントラスト、そして西洋的な拘束具を使ったエロチックなbondage系作品が素晴らしいです。

彼のdeviantartのギャラリーで、たくさんの作品を楽しむことができます。また、tumblrのこちらでも。

George Swift01u

George Swift02u
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。