FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alec Dawsonの場合

Alec Dawsonは、オーストラリアのヌード・フォトグラファーです。

廃墟や普通の生活空間などのローケーション、情景描写的手法、多重露出、陰影を強調する描写、レトロな風合い、大胆な構図とアングル、そして日本的な緊縛などの多様な表現手法を使った、妖しく美しいヌード作品を多数公表しています。

彼の公式ページはこちらですが、deviantartの彼のギャラリーや、彼のtumblrアーカイブ・ページの方が、お勧めです。

Alec Dawson04-266

Valentin Tonkovの場合

Valentin Tonkovは、ロシアで活躍するフォトグラファーで、光を巧みに操るテクニックが素晴らしく、特に動きを表現するために光をコントロールした作品(多重露出?デジタル処理?)が、とても印象的です。

ロープ・ワークからboudoir系の作品まで幅広い手法で表現された、独創性のある美しいヌード作品が素晴らしいです。

彼の公式ページはこちらですが、500pxのギャラリーの方がお勧めです。

Valentin Tonkov02s-400

Valentin Tonkov03-266

Tsubasaの場合

Tsubasaは、アメリカで活躍するフォトグラファーで、コスチューム、ロープ・ワーク、ボンテージなどによるフェティッシュな表現手法で、エロチックで美しいヌード作品を創作・公表してます。

このようなヌード作品は個人的な趣味で行っているようであり、こちらがその公式ブログです。また、デジタル処理を積極的に用いた独特のヌード作品も創作していて、こちらの公式ページで公表しています。

作品に『翼』と言う漢字がクレジットされていて、最初は日本(日系)人?と思いましたが、よくよく調べてみると、William David(WDR photography)と言うプロのフォトグラファーのようです(間違っていたらごめんなさい!)。

Tsubasa01-600.jpg

Tsubasa05u-599.jpg

Tsubasa09u-599.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。